■目的

一)近江八幡市の全ての人が参加でき、を合わせる場としてのフェスティバルをろう!

二)将来、近江八幡市を広く世の中にアピールできるイベントとして成長させよう!

三)コロナで弱っている文化芸術の火を消さずにさらに大きく燃えあがらせるきっかけにしよう!

四)子ども達、青少年ひいては市民全体がコロナに打ち勝つ意欲を育てる一助としよう!

 

■近江八幡ダンスフェスティバル開催概要

月日:令和4年7月24日()少雨決行

場所:近江八幡運動公園(体育館前特設ステージ・体育館内ステージ)

参加チーム数(予定):20チーム

踊り子総数(予定):200人

観客総数(予定) :500人 ※ただしコロナ感染の状況により人数制限を加えることがあります。

 

主催:祭りDEプロジェクト(非営利型一般社団法人日本共育プロジェクト)

    代表:中田麻咲 

    名誉会長:門川大作京都市長 

        顧問:橋本昌前茨城県知事・鈴木直道現北海道知事・近畿及び全国の首長及び県会議員、市会議員・他

協力:株式会社京都音楽センター・澤井ライティングオフィス・ダンスチーム今村組連合

後援:近江八幡市・近江八幡市教育委員会(予定)

協賛:市内各団体、企業、個人他多数予定

 

■取り組み概要

【大まかな当日の流れ】

10:00 開場

10:30 開会式(市長あいさつなど)

10:50 オープニングアクト(市内文化団体2団体を予定)

11:00 一般チーム演舞開始(1チーム入りハケ含む6分×20チーム×2回演舞)合計240分

13:00 ≪昼食タイム・アトラクション≫

14:00 一般演舞再開

16:00 一般演舞終了

16:10 ゲストチーム演舞

16:40 総評・各賞発表(よさこいダンスの部・一般ダンスの部)

17:00 受賞チーム演舞

17:10 グランドフィナーレ

 

17:30 完全終了

Access